上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休にタイムセールで衝動買いしたロックビューティが元気にしてます。

白点もでないし、餌食いも抜群だし元気にサンゴ水槽内を動き回っています。

つぶらなお目々がかわゆし。

roookbyuauty1.jpg
roookbyuauty2.jpg
スポンサーサイト
先日の連休に購入した水流をつけるためのツールを取り付けて見ました。

ティアラで1,500円、ASPでは1,200円が通常販売価格。

ティアラも昔は、機材の安さでは他店に負けない価格設定でしたが最近はそうでもなくなりました。

ASPのセールで半額で購入しましたので600円です。

このタイプは、水中ポンプ等の吹き出し口に取り付けると、出てきた水流の力を利用して

自力でゆっくり回転して360度の回転水流をつくるもの。

私は、クーラーの循環用に利用してた吹き出し口にこいつを付けてみました。

水陸両用ポンプ1250をつないでおりますが、クーラー連結のため水量が少し弱いような

気がしました。ダイレクトにポンプの水流をつかったほうがより効果的のようです。

でも穏やかな水流が得られた感じがします。

suiryuu2.jpg
suiryuu1.jpg

前回失敗したウミアザミもメタハラ直下で元気にしています。
シャコ貝に密着です。
umiazami2.jpg

今日はティアラのセールに行ってきました。
お目当ては、オオバナサンゴの予定でした。
でもものを見たら、どうもよくありません。購入はあきらめ、ハナガサロング980円を購入。

あとかなり古くなった交換ようにライブロック3キロをセール品引換券1,980円で購入。
予備水槽でキュアリングです。それにしても、ライブロックの購入は何年ぶりだろう。
liverock.jpg
この前の連休で新たに追加になったお仲間を紹介します。

1.ウミアザミ
  これは、以前にも購入したことのあるサンゴですが、難易度は結構高め。
  すぐにしぼんでなくなってしまいました。
  今回は、メタハラ直下に移動しました。
  メタハラ直下は結構過密で居場所が有りません。
  シャコ貝に接触して所狭ととりあえず元気にしている様子。
  umiazami.jpg

 2.ハナガタサンゴ
   以前購入したハナガタサンゴは、結構長生きしていましたが、さすがに元気がなくなって
   きました。
   そこで追加したのがこれです。2個購入したこちらは元気そうです。
   hanagata.jpg

 3.ロックビュティー
   久々に購入したロックビュティー。
   飼育難易度は難しめ。それというのも気が弱い魚で、強い魚のいる中に途中で入れると
   いじめられるし、いじけて餌も食わず死んでしまいます。
   今回は、初めてサンゴ水槽にヤッコを投入してみました。
   ASPで購入しただけあって、餌もばく食いでとっても元気です。
   気になるのは、サンゴが食害にあわないか....
   やっぱりロックはかわいい。
   roookbyuauty.jpg

  4.長期しているふさふさ系ナガレハナ
    一部解けましたが、残った部分はとても元気。
    fusafusa.jpg
この5連休は、特に予定がなかったためショップ巡りを楽しんできました。

9/19 特にめぼしいセールなし せっかくティアラに行ったのでテトラミンを2個 100円x2個

9/20 上記同様 セール品 ライブロック3キロ 1,980円x2 在庫少なく引換券

9/21 上記同様        水作エイトM      100円x2

9/22 ASP 中古セールに参加 めぼしい出品なし  アクシーキュート600 蛍光灯 2,000円

9/23 ティアラ セール品 ハナガタサンゴ 1,580X2 うち1個体は骨格が見える肉薄の
      のまがい物だった。だまされた。ここのセールは時々こうゆうやつを出すから要注意。
      もう一つは良品。
      その後、ASPのタイムセールへ出発。
      pm1:00 海水魚のタイムセール おおむね販売価格の半額セールでワゴンに
      並んだ。結構たくさんある。でももともと販売価格が当地にしては割高のせいか
      半額と言っても割安感はなし。せっかくきたので、かなり久々に「ロックビューティ」
      を1匹購入。4,900円也。確かに店頭水槽には、9,800円で販売されていた。
      ティアラでは、6,800~7,800円くらいで販売されている。
      ティアラのセールではもっと激安になるが、ASPの個体はトリートメント済みなので
      安さだけで購入するよりましかもしれない。
      きの弱い魚のためサンゴ水槽に入れてみた。餌食いはまだ不明だがとりあえず
      元気に泳いでいる。
      pm3:00 海水機材セール
      添加剤 マグネシウム500CC 980円 まずまずの値段か
      RIO+3100 水中フィルター かなり水量のあるやつ 48L/分 4,400円
      エーハイムかレイシーが信頼性あるが、確かに割安。
      あと外国製の水流に変化をつけるアクセサリー 1200円が600円
      これを水中フィルター等の吹き出し口に付けるとくるくる回って水流に変化をつけるもの。
      pm5:00 再度海水セール
      今回は、ポピュラーな魚が結構出品されていた。
      目玉は、マーシャルフレーム 2,400円。イナズマSMサイズ 3,980円
      チュルブ 3,500円、スミレ、シマヤッコもそこそこの値段で出品。
      ほしいのをこらえて、ウミアザミ 1,000円を1個購入。

      節約するつもりだったが最終日に出費がかさんでしまった。
      以下最終日 機材の一覧

      P1010718.jpg

       
以前購入したイボヤギがようやくポリプが出てきました。

全然出てこなかったので、いい加減こつだめかと思っていたのですが。

P1010712.jpg

ミズタマ君もとっても元気です。
きれいにとれましたので、再度UP.
なぜかハゼの中ではこいつが一番好きです。
砂を巻き上げ少し大変ですが。

P1010714.jpg

先週ASPの週末イベントではがき(ダイレクトメール)お魚1匹サービスがあったのですが
行ってみないと何の魚かわかりません。
だいたい700~800円前後のものですが、ハタタテハゼでした。
1匹いただいて、サンゴ水槽で大事に育ててみようと思ったのですが
放流後、1度もまだお目にかかっていません...
2009.09.10 最近の新着魚
最近の新着魚のご紹介です。

しばらくたってしまいましたが、アフリカンフレームバックが仲間入りしております。

餌付け水槽(1200水槽の上にのっかています)でクマノミと同居させておりました。

先週末また小型ヤッコが仲間入りです。チュルブピグミーエンゼル。

どこに入れようか?

まずは餌付け水槽が常道です。でもアフリカンが先住でおります。

けんかしそうな雰囲気ぷんぷん。

プラケースに入れて餌付け水槽に入れてみました。

おいおい、激しく威嚇しあってます。

やはり難しそう。

アフリカンは、えさも爆食いになっているため、1200魚水槽に合流しかないでしょう。

小さめのアフリカンは結構すばしっこい。捕まえるにかなり苦労しました。

本水槽投入完了。魚水槽は大きめの魚や、小型ヤッコといってもフレーム・レモン・アカハラなど

結構強力なメンバーがそろっています。しばらくアフリカンは隠れてしまって出てきません。

どこに行ったのだろう...。最近ようやく出てきました。背びれがすこし欠けていましたけど....

小型ヤッコ三羽がらすに結構追っかけられているようでした。

チュルブは、おかげで餌付け水槽ですっかり餌付いてしまいました。

両方ASPのタイムセールで、3,500円で購入したものです。

タイムセールは、店頭販売価格の約半額で販売してくれるので、タイムセール実施のメールが

突然飛んでくることも有りますが、時間があれば吹っ飛んで行くようにしております。

ティアラと違って、しっかりトリートメント済みなのでとても丈夫です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。