上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日魚水槽に、サンゴを二つ入れてみました。
海水魚を初めてやり始めた時は、900の並水槽でした。
かなり昔のことですが、某ショップの抽選で、900の並水槽が500円で当たり
妻が人工海水500Lが500円で当たった。
これは、もう海水魚始めろと言っているようなもの。
今思えばこれが、海水の始まりでした。

最初は、皆さん魚から始めますが、落ち着くと次はサンゴを入れてみようと思いますよね。
私もそうでした。
でも、魚水槽は水を汚すのでサンゴと同居は可能ですがなかなか長期飼育は難しいところ。
ということで、今は魚水槽とサンゴ水槽は分けて飼育しております。

ところが魚水槽にサンゴを放り込んでみました。

20110629_2.jpg

実はこれは、飾りサンゴです。偽物というわけです。
最近のはよく出来ていますね。素人は、だまされるかも。
本物入れれば、よくても一月は持たないでしょう。

我が家のウズキン。
フレームサイズのウズマキから飼育し始めて3年たちました。
成長はゆっくりですね。
なかなかタテキンになりません。色ものってこなくてとても綺麗とはいえない。
ウズキンの後ろも飾りサンゴです。
20110629_3.jpg

最後に飾りサンゴ二つも入れて写真を撮って見ました。
20110629_4.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。