FC2ブログ
今日はかねてより気になっていた、1200OF濾過槽の大掃除を
1区画について行いました。

濾過槽は4区画に分かれていますが、ポンプでくみ上げる直前の
区画に珊瑚砂Lサイズを入れておりましたが、Lにしてはだいぶ
粒が細かめで、つまり気味なため気にしておりました。
写真の通り結構汚れて詰まっていますね。
詰まるだけならいいのですが、ポンプで吸い上げる層との水面差が
15センチほども開いています。このままつまりがひどくなると
水があふれる懸念もあります。珊瑚砂のちょうど上まで水位がきてます。
写真では見にくいと思いますが。
濾過槽


珊瑚砂を取り出し海水で水洗いして、バケツに入れます。
15Lのバケツが山盛り櫨材になりました(写真とりわれた)
ネットの目が細かすぎて目詰まり起こしているのも影響している
気がします。
櫨材袋は、つりの上州屋で購入した網袋(確か「100円」で格安)
でも色落ちするので、脱色してから使ってください。
櫨材を袋から出して、海水で軽く洗います。
袋は、水道水で念入りに洗います。洗面所がかなり汚れました。

今日ショップでXLサイズの珊瑚砂を5L買ってきて一部交換することに
しました。
ネット袋もショップで買ってきました。まあ100円ショップで購入
すればいいのですが、ジャストサイズがないもので、コトブキから
でているファスナー付きのA4サイズのネットを5袋買ってきました。
こんなものです。
櫨材


あまり櫨材を洗いすぎると、せっかくついたバクテリアが落ちて
しまいますので軽くすすぐ程度にします。

今日購入したXLサイズの珊瑚砂を濾過槽の一番下に入れて
それから、軽くすすいでネットに詰め込んだLサイズの珊瑚砂を
入れてお掃除完了。二時間くらいかかりました。

濾過槽は、一度に全部掃除すると急激に濾過能力が落ちます。
また白点もでやすくなります。区分けされた濾過槽を使用している
場合は、1区画ずつ掃除した方が安全ですよ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jl7aqz.blog60.fc2.com/tb.php/118-34b89b52