FC2ブログ
昨日に続きイソギンの話題。
現在イソギンの水流には、エデニックローター(首振り水中ポンプ)
を使用しています。調子が悪くすぐ首振りが止まってしまいます。
現在も止まってます。

するとイソギンに対して、連続した一方方向の水流が発生してしまい
あまりよい状態とはいえません。

一番いいのは、波が打ち寄せるような大きな水のうねりがいいのですが。
それを再現するには、レイシーのウエットアンドドライ運転が
可能なRFG上部フィルターが一番いいと思います。
上部フィルターにたまった海水が、一気に排水されるときに
まとまった水流が水槽全体に流れ込みますから。

そこまで無理な場合は、ナチュラルウェーブで間欠水流を
当ててやる方が、イソギンに取って負担がかからずいいと思います。

以前中古でオークションで落とした(2000円くらい)ナチュラル
ウェーブを設置してみることにしました。
新品は結構高いですよね(1万円近くする)。
間欠水流の様子は、動画で無いと雰囲気はつわりませんよね。

現在は、ナチュラルウェーブⅡの新型が出てますが
昔はコンセントタイプでした。コンセントタイプの方が
3個が間欠、3個が通常連続通電タイプなので使い勝手は
いいような気がしますがいかがでしょう。
間欠の間隔がつまみが付いていて調整できるところが
いいですね。

0606natyuaralwave

FC2ブログランキングに参加中!
右のアイコンを是非一クリックにご協力お願いします→
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jl7aqz.blog60.fc2.com/tb.php/226-5bce5196