FC2ブログ
今日は、さいたま市内この夏一番の猛暑。
最高気温が36度。初の猛暑日を記録し、光化学注意報が発令されました。

この暑さのなか、セールで炎天下並ぶのもいやでしたので
並ばずに済むASPに出かけて見ました。

今日のセール品のお目当ては、マメスナピンクとアカホシカニダマシ。
入店順位が抽選になりますが、めでたく2番が当たりましたので
マメスナ限定10個のうちでも比較的大きめサイズをゲットできました。
最後の方になると、ほんとにマメほどののが残ります。
マメスナSMサイズ、なんと400円、カニ100円。

海水セールを購入後、3階の淡水コーナーへ。
ワゴンにオートヒーターが安売りしてました。
アクアシステムの100Wオートヒーターが、1本200円。
めちゃ安。100Wのを4個買い占めました。オートヒーターは
海水には不向きですが、マンション住まいの為、大きめの水槽に
入れても100Wで結構間に合ったりします。シンプルで
配線がごちゃごちゃしなくていいです。超お買い得品でした。

今日の話題は、アカホシカニダマシ。
あまり聞いたこと無い品種ですね。
ネットで調べてから購入しました。
カニダマシと名が付いているからには、これはかにではありません。
なんと分類上は、ヤドカリの種類になるんだそうです。

ヤドカリとカニの大きな違いは、はさみのある両手をのぞいて
かには足が8本。こいつは足は6本。
でもそれ以外は、見た目はまさに蟹です。

あえて蟹を買うことも無いだろうと思われるかもしれませんが
こいつは、イソギンチャクと共生します。
特にハタゴとの相性がいいそうです。

我が家のハタゴはだいぶ大型になっていますので
クマノミだけでは、少し物足りなさを感じていましたので
ちょうどいいかなと。

写真は温度合わせ中ですが、袋から出して水槽に入れたときは
おなかを上にして、イソギンの中に着地。
イソギンが絡まってきて、餌になってしまうのかと思いました。

間も無く起きあがりじっとしていましたが、今見たらもそもそ
手を動かしています。自然界では、プランクトンを食べているそうな。
小型の蟹ですから、その辺歩いていると大型魚のちょうど餌になりそう
な大きさです。3㎝くらいでしょうか。
我が水槽でも、絶対食べられます。
イソギンの中は、安全ですね。
そのうちイソギンの中の蟹もUPします。

0804kani


いつもの抽選会の結果。
先週は、GEXプログラムタイマーが、100円。
今日は開店10分間に滑り込みましたが、テトラUV400殺菌灯が
1,000円で大当たり。ここしばらくはずれていましたが
ラッキーな日でした。

FC2ブログランキングに参加中!
右のアイコンを是非一クリックにご協力お願いします→
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jl7aqz.blog60.fc2.com/tb.php/245-26e699a7