FC2ブログ
フレンチエンゼルのその後のご紹介です。
先月購入したフレンチは、最初は餌食べていましたがしばらくして拒食症。
ブラインあげたりいろいろしましたが、あえなく☆になってしまいました。
やっぱり激安店の魚は、だめだったか...

あきらめ切れず三連休の初日にまた購入してしまいました。
今度は、前回のSサイズに比べてかなり大きめです。
まだ幼魚を脱していませんが、SMサイズといところか。
私の水槽の中の魚と比較するとアケボノチョウチョウウオとほぼ同サイズ。
パープルタンより一回り小さめ。おおきさで言えば、アデヤッコ、ナンヨウハギ、
パープルタンの次に位置します。小型ヤッコの、チュルブ、フレーム、ウズマキ
より遙かにでかいです。このクラスになれば、そうそう落ちる事はないと思うのですが。
ショップの水槽に2週間はいた魚です。今は特価販売中で、6,980円でいつでも
購入可能です。それより2千円安く、週末限定セール1匹限りでまた購入しました。

隔離水槽で、3日経ちました。餌食いはいいです。同居しているデバSサイズを
蹴散らしています。なかなかの凶暴ぶりです。
一月ほど様子を見て本水槽に、クリスマス頃をめどに放り込みたいと思います。
これで魚は、しばらくお預けにして飼育に専念します。

今日は水替えDAY。
1200水槽140L水替え。900水槽50L水替え。450水槽10L水替え。
合計200Lか。かなりの量ですね。人工海水減るはずです。
1200水槽は、今日からシーライフに変更しました。
添加剤で微量元素とカルシウムを追加。シーライフはカルシウム不足と言われています。
サンゴ水槽から、トサカを魚水槽に入れてみました。
成長して丈が伸びてサンゴ水槽で水面に届いて斜めになっていましたので
1200水槽は、深さが600ありますのでまず水面には届きません。
ただ水替えは、月1回ですから水質の悪化にどれだけ耐えられるかが問題です。
魚水槽にも、サンゴが少し有るといいですね。

frenchi1125.jpg
frenchi11252.jpg
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jl7aqz.blog60.fc2.com/tb.php/282-70cd4268